PRODUCT

SEIBUNDOの中綴じミシン加工

SEIBUNDOがおすすめする中綴じミシン加工とは…?

SEIBUNDOがおすすめする中綴じミシン製本とは…?
東京都台東区発祥の菁文堂株式会社は創業以来、糸綴じ製本を専業としてまいりました。
いままでは大手企業様向けに製本や手帳の印刷加工を手掛けてまいりました。
今回は小ロット数にも対応できるような体制を整えました。

オプション設定

データ作成・レイアウト:データ作成いただいたモノを頂戴することを基本としておりますが、作成・レイアウトも可能です。
角丸加工:開く側の上下の角を丸くし、指にひっかからないようにします。
クロス:背クロスを巻く選択も可能です。
無地・モノクロ・フルカラー:印刷有無、モノクロ/フルカラーにてご選択いただけます。
金箔転写:表紙に金箔の転写が可能です。箔押しとは違う表現も可能です。※加工できない用紙もあります。

製造工程

※[OP]=オプション

STEP.0-レイアウト確認

ご入稿いただいたデータのレイアウトを確認します。
[OP]データ作成・レイアウト

STEP.1-印刷

入稿データを印刷します。
[OP]無地・モノクロ・フルカラー

STEP.2-中ミシン

1冊ずつミシンをかけていきます。

STEP.3-二つ折り

本の形にするために、ミシンをかけたところで折ります。

STEP.4-化粧断裁

最終サイズにします。
[OP]角丸加工

STEP.A-クロス巻

背中にクロスを巻いてい行きます。
[OP]クロス種類